FC2ブログ

PC移動作業中

先日新しいパソコンが届きまして、ただいま移動作業中です。

思えば、数週間前はスマホを買い替えて移動作業をしておりました。

パソコンやスマホがどんどん発達してきて、その分、データ量やらなにやら移動作業も大変になってきていますね。

うーん。

ITの発達はありがたいけど、バックアップや移動や、いろーんなことが複雑になってきているかも。

前回のPC移動の時は業者さんに全部お任せしてしまったのですが、今回は自分でやろうと思ったので仕方ないです。

引っ越しソフトは、業務ソフトに使うとトラブルが多いみたいです。そのためもあっての手作業。

新しいパソコンは、自分で構築したので思い通りにすいすい動いてくれますので、それが助かりますね。
スポンサーサイト



答えが出ない相談

お客様と接していて、仕事と直接結びついているせいか家族についてのお悩みの相談がよくあります。

しかし、税法に照らしてそれはどうか?というお答えをすることはできても、ご家族の悩みにこれといった回答をするのはとても難しいです。なので、これから書く話が少しでも皆様の参考になればと思います。

---
家族の今までの時間を思い起こしますと、私たち家族にもいろんなことがありました。詳しいことは省略しますが、その都度夫と私で話し合って協力しながら乗り越えてきました。

自営業のみならず、サラリーマンを続けるのはとても大変なこと。それをよく耐えて今まで働き続けてきてくれたなと夫には感謝しかありません。

もちろん、私もずっと働き続けてきました。そんな私を支えてくれたことにも、夫に感謝しています。

私たち夫婦が大切にしてきたことは、家族が家族として成り立っていけるようにすることでした。お金の面も、家族のいろいろ(夕ご飯はできるだけ一緒にとることや、育児は夫婦で協力する、など)は一番に考えてきました。おかげさまで家族みんなが健康に生きてこれました。

仕事は、家族の支えがあってこそやっていけると思い家族を一番に考えてきたのです。良い仕事をするには、家族を大切にすることだと言い切ります。

---
私にも、いろんな過去の後悔はあります。でも、大切なのは今であり、これから。

毎日は前向きに、ああいい人生だったなと思えるようになりたいものですね。

母艦が瀕死寸前

まずいです。
ひじょーにまずいです。

なんとなく?とは思っていましたが、今日の朝黒画面になってしまいました。

ほとんどのデータはクラウドにあります。

が、急いだほうが良さそうです。

引っ越し作業はかなり大変。だからこそ年末調整(今年は複雑)と確定申告前の方が良さそうです。

5年でダメになるのか…。

先日複合機を入れ替えましたが、それと関係があるのでしょうか。

アメリカ大統領選挙

大統領選挙

画像は https://www3.nhk.or.jp/news/special/presidential-election_2020/report/situation/situation_12.html よりお借りしました。

さて、世界をにぎわせたアメリカ大統領選挙。
バイデンさんの勝利に終わりそうです。トランプ大統領は、選挙に不服があるとのことで、今後も訴訟が続くようではありますが…。

皆様はどのような予想をしておいででしたか?

私はかなり前からInter FMのリスナーでして、このラジオ局はいろんな変遷があり今はテレビ東京の傘下にあります。J-WAVEがすべてのDJが英語でDJするという画期的なラジオ局だったのですが、インターはそれよりもっと前からネイティブのDJばかりでかける曲は洋楽のみという素敵なFMラジオ局でした。今は…違いますけど。

今も、昔のDJは少しは残ってくれています。その中で、夕方のデイブフロムさんの番組はほぼ毎日チェックしています。その中でデイブは「バイデンの喋りは全く聞き取れない。こんな喋りで世界をひっぱっていけるのか?」と疑問を呈していました。

そこで78歳という年齢もあるし、私なりにバイデンさんのことを調べてみたんです。

呂律がうまくまわらないというのは、考えられることは脳血管障害の後遺症か、アルコール依存症か?いずれにしても年齢的なことが障害になっていないか?ということです。

すると、バイデンさんはアルコールはとらない、小さいころから吃音であったということがわかりました。

私の勝手な想像では、今回アンチがトランプさんでなくバイデンさんに多く投票したのではないのか?ということです。強いアメリカを主張し、中国や日本車への締め付けを厳しくし、結果としてアメリカ産の車の売り上げを回復したことでアメリカ国民の支持は大きいと言われてきたトランプさんですが、嫌った人も多かったのですね。

これからのアメリカの動きは、日本にも大きな影響をもたらします。オバマ大統領の時代の、副大統領であったバイデン氏に大きな期待を持って見ていきたいと思います。

これからの方向が見えた



11月になり、落ち葉や紅葉が美しい季節になりました。
コロナに振り回された2020年はもうすぐ終わります。2021年は良い年になりますように。

私には、悩んだとき相談すると的確な答えをくれて私が間違えているときは叱ってくれるようなとても信頼できる人がいます。とてもありがたいです。

そのうちのお一人と先日会話をしていて、自分が何を考えているか、これからどうしたいのかが、はっきりわかったのです。とてもすっきりした気分になりました。

それは、私がステイタスは欲しくないし拡大路線は考えていない。

ということです。

仕事は思いやりで成り立つもの。お客様には誠実に尽くしていきたい。そのためには、そう多くのお客様を抱えることはできないと思うからです。

コロナ感染症対策のワクチンができるまで、スタッフさんにはリモートでお手伝いしてもらうことにしよう。

ささやかでいいから毎日幸せだなと感じながら生きていきたい。毎日をていねいに、勤勉に過ごしていきたいです。