FC2ブログ

最近多いご相談

近頃多いご相談はダントツに相続・贈与に関してです。

基礎控除の額が下がってからというもの、どれほど相続税の税収が上がったのか?

相続税

財務省の資料です。https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/property/e02.htm


これを見ると、平成6年に基礎控除額が減額されてから税収は上がっているようですね。間違いなく、納税義務者が増えたことによるものでしょう。

しかし、土地の値段についてはオリンピックの影響で上がっているところもありますが、そうでもない、というのが実のところ。
https://www.sumai1.com/useful/plus/market/plus_0108.html

私の個人的な印象では、昔ほど「土地長者」はいなくなって、相続する子は不動産より現金こそ歓迎するような感じがします。

都会の古びた貸しビルは、空き家になるところも多く修繕には多額の資金がいる。以前のように土地の値段が上がっているころとは違っているのではと思えるのです。

相続税の裾野は広がり、小規模宅地の特例や配偶者の税額軽減などの適用を受けると税額が出ないものの申告義務がある場合も多いようです。

国民総デフレ主義の昨今、無料の税務相談では「自分で相続税の申告をするから評価のしかたを教えてください」というのも多く。30分の無料相談枠でお答えきれるものではとうていなく。

悩ましい限りですねぇ。




スポンサーサイト