FC2ブログ

少しくらい足りないから頑張れる

葵

5月も終わりに近づいております。

葵の花がきれいに咲いているのをよく見かけます。きれいですね。五月の空に良く映えて。


今日はビジネスの話を少し。

売上がぐーんと伸びたら嬉しいですね。が、それで慢心してしまうのは怖いことです。

思いがけずブラックカードが送られてきたからといって、カードでバンバンお金を使い、その後売り上げが急に下がって払えなくなった人がいます。思いがけず売り上げが増額し、これだけ稼いだのだからしばらくは大丈夫と、働かずにゲームにはまり昼夜逆転の生活からうつ病になってしまった人もいます。

思うに、人間て少し足りないくらいがちょうどいいのかもしれません。足りない分はどうすれば良いか、必死に考え努力します。そこで「借りればいいや」と思ったらダメです。どうすれば売り上げが増えるか、節約できるものはないか、考えるのが大事。

私の経験から言えば、中小企業も個人事業も、経営者の姿そのものであることが多いです。どう考えるか?どう動くかが経営者の人間性であって、その後を左右します。

・うそはつかない誠実な姿勢。
・毎日の生活を大切にする。自分の節制さえできない経営者に、マネジメントはできない。
・朝はちゃんと起きて身の回りを整理する。稼げるお金以上の生活はしない。

そんな当たり前のことから、経営を見直す必要があると思うのです。
スポンサーサイト