FC2ブログ

夏の原価

九州地方を襲った大雨被害に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧を心よりお祈りいたしております。


梅雨はあけていないというのに、連日猛暑の関東地方。

つめたーい食べ物が美味しいですね。

これとか。

ソフトクリーム


これとか。

かき氷


さて、税理士ブログとしては原価を気にしてみたいと思います。

単純な材料費だけの原価率の軍配は…

そう、圧倒的にかき氷様の勝ちです。

しかし、商売として難しいのは材料のみでは成り立たないところです。ここに加わる条件として、場所(立地、家賃などの賃料)や運用(氷を仕入れて保存する、かき氷機をどうするか)、人(かき氷専任の人を雇うのか、本業と両立させるのか)などの条件が加わってくるので決してシンプルではありません。

もちろん、季節性のものですので寒くなってきたら販売を中止することになりますね。ですからかき氷のみの専業はなかなか難しいかもしれません。

が、かき氷専門店というのも全国にはあります。私が仕事でよくお邪魔している猛暑で有名な館林市にはかき氷専門店がいくつもあります。暑いから売れるんだろうなぁ。

食べログ
https://tabelog.com/gunma/A1002/A100204/rstLst/SC029907/


今度行ったら、寄ってみようとひそかにたくらんでいる私です。
スポンサーサイト