FC2ブログ

ごめんなさいと言われても

世の中は、有名タレントさんの申告漏れニュースが明るみに出てご本人の会見の後事務所が見解を発表していました。

「どう思いますか?」

と何人かの方に聞かれました。

私の答えは一つだけ(苦笑)

ご本人には大いに反省していただきたいと思います。ごめんなさいと言えば済む話でもないのですがね。


私は昨年に引き続き税理士会のお仕事で、中学生が夏休みに書いた税金に関する作文の審査に関わらせていただきました。

中学生が感じる「税金」というものが、どんなものなのかを知ることができる良い機会になりました。

中学生にとっては、ものを買ったときにかかる消費税を除き、自分が仕事をして稼いだお金から払っているものでもないので正直ピンとこないのは当然です。しかし、世の中は、みんなが仕事をして稼いだお金から払われる税金で成り立っているものであることを知って欲しいと思っていました。

道路も、警察も、消防も、公立の学校もです。だから、大人が税金を払わないなんてこと、しちゃいけません…よね?
スポンサーサイト



新しいパソコン



モバイル用のパソコン(windows7を10にupgradeしたもの)が世の中についていけなくなってきて、消費税が10%になるからというわけでもないのですが、9月に注文して、10月に入ってようやく届きました。

今回はヒューレットパッカードのPavilion 桜色にしてみました。最近はHPがお気に入りです。

新しいパソコンはいいですね。設定も動きもすいすい♪です。反応が早いし軽いし。値段も以前のパソコンの半額くらいでした。

古い方のパソコン、すごく気に入っていたので、リカバリして家庭用にしようと…ファイルを消したり、設定を変えたり、アカウントを削除したりするのに手間取りました。終わっていないwindows updateが走って、そのまましばらく動かなかったりもして。

なんとかどちらの設定も終わり一段落。

夜は同級生たちとラグビーを観戦しながら(とは言えルールがよくわからない)お好み焼きを食べて勝利に乾杯したのでありました。

消費増税後のレシートは?ポイントバックは?

レシート

10月1日より消費税が10%(軽減税率8%)となりました。

果たして、どんなレシートが出るのか、お店の対応はどうなるのかは私も興味がありました。

まずは一番左のレシート。

カフェで食事した際のレシートです。こちらでは、パンが売られていてそれを店内で食べることもお持ち帰りすることもできます。キッチンで作られるメニューもあります。

店内にはイートインのレジとテイクアウトのレジに分かれていましたが、レジでは「店内で召し上がりますか?お持ち帰りですか?」と聞いてくれました。店内で飲食したので、消費税は10%。お持ち帰りが含まれていれば8%と10%の両方が記入されてくるのでしょう。

次に、スーパーで食品以外のものをクレジットカードで購入しました。真ん中のレシートです。このベルクというスーパーではキャッシュレス決済の場合3%即引きしてくれるようです。ただし10/1-10/14までの間です。詳しくは   こちら

ちなみにイオンではWAONにチャージして支払うと5%バックしてくれるようです。期限は2020年6月まで。詳しくは こちら

最後にいちばん右のレシート。
お菓子屋さんでお菓子をクレジットカードで購入しました。軽減税率が適用されています。

消費税増税に伴う政府が行うキャッシュレス決済のポイントバックについては、 こちら のページをご覧ください。
キャッシュレス決済についての詳しいホームページは こちら です。

こちらによると、2%か5%のポイントバックを行う店舗ではポスターが貼られているそうです。中小事業者又は小規模事業者が対象になっており、ポイントバック期間は2020年6月までの間9か月間。

アプリをダウンロードすると、周辺のどのお店がポイントバックしてくれるのか、どんなカードが対象なのか、2%なのか5%なのか表示されるようになっています。

ただ、まだ混乱しており申し込んでいるのにまだ開設できない店舗がかなりあるようですし、ポスターも貼ってあるところと貼っていないところがあるので、アプリでよく確認した方が良さそうです。

賢く買い物すると、食品は消費税8%のうえ5%引きになるのでかなり節約になりますね。活用しましょう!