FC2ブログ

大雪



これ、我が家の庭の午前11時の写真です。

関東地方は大雪になりました。外は雪が積もっています。雪国の人にはたいしたことのない雪の量だと思いますが、こちらはとにかく雪に慣れていないので大騒ぎです (^^;

今日は幸い、お客様とのアポがありませんでしたので仕事部屋にこもって法定調書の合計表を電子申告。給与支払報告書を電子申告しました。

大雪の日に電子申告を集中的に。これ意外といいかもです。

当事務所では100%電子申告を目指しています。

今後、電子申告でないと青色申告特別控除の金額も10万下がると言うことです。まだ手書き申告書の提出にこだわっている方は考えなおしていただけたらと思います。

明日は、残った雪が凍るかと思うと車の運転が恐怖です…

スポンサーサイト

配偶者控除と配偶者特別控除が変わります

2018年になり早くも20日が過ぎました。

今年は配偶者控除と配偶者特別控除が変わります。

・まず、給与所得者本人の所得1000万円超(給与収入1220万円超)の場合は、配偶者控除と配偶者特別控除の適用はありません。

・給与所得者である配偶者が、配偶者控除を受けるための給与収入と、配偶者特別控除を受けるための給与収入は、給与所得者本人の収入により変わります。具体的には、財務省の税制改正より引用します。

http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/income/b07_1.pdf  

・配偶者の給与収入について、今まで配偶者控除と受けるためには103万円、配偶者特別控除を受けるためには141万円以下でしたが、所得者本人の給与収入が1120万円以下ならば、配偶者控除は150万円以下、配偶者特別控除は201万6千円未満になりました。

世帯主が平均的な給与収入であるならば、妻のパート収入が200万円くらいまでは所得控除の対象になるということですね。

参考までに こちら

ただし。

・住民税については平成31年分からの適用となります。

・社会保険の扶養範囲については変更はなさそうで、130万円の壁はこれからも存在しそうですね。



ところで、このFC2ブログ。設定がけっこうめんどうで、設定画面をいじると書いてた記事が消えてしまうんですよねえ。使いにくいなあ…

明けましておめでとうございます



明けましておめでとうございます。

当事務所は昨日から今年の仕事をスタートしました。

毎日寒いですね!

風邪をひかないよう気をつけてくださいね。


今年の目標は、精査を重ね仕事の精度をあげていくこと、なにごとも一呼吸おいて落ち着いてことにあたること。偉ぶらず親切に話を聞く税理士でありたいということです。


写真は上野に初詣したときのものです。風が強く寒かったですが、気持ちがきーんと引き締まりました。


良き一年でありますように。