FC2ブログ

The 教科書



私が尊敬してやまない安島和夫先生の「相続税法 八訂版」が出版されました。

安島先生は元横須賀税務署長を務められたのち税理士試験「相続税法」の試験委員をされておられました。資産税畑ひとすじ、近年ではTKCの資産税研究会で講師などもされていたそうです。

内容は、相続税法の詳細を条文に忠実に解説したまさにThe教科書とも言えるものです。


私は開業してから相続税の申告書のお手伝いは1件のみですが、取引相場のない株式の評価や住宅取得資金の贈与、相続時精算課税制度に暦年贈与など相続税法の知識は実務に生かされていると感じます。迷ったら原点に帰る。その原点が安島先生のご本です。


安島先生の益々のご活躍を願ってやみません。

スポンサーサイト

目のつけどころがいい

家売るオンナ

最近はまって毎週見ているドラマです。
北川景子さん主演「家売るオンナ

天才的不動産屋の三軒家万智(北川景子さん)が毎回売るのには困難じゃないか?と思えるような物件や顧客の事情をクリアして不動産を売却していくドラマです。

脚本が良いのでしょう。コメディもありでとても面白いです。

わははと笑う面白さだけでなく、毎回、ああそうなのかと思わせてくれる驚きが隠されています。一つの価値観にとらわれることなく、その人たちに合う家を探す。特に第6話の殺人があったため格安になっていたいわゆる事故物件の家をどうやって売るのかなと思っていたら、病院と葬儀屋にチラシをおいて結局はナースに売った。なるほど人の生き死にに慣れている人たちですからね。目のつけどころがいいですよね。

ビジネスは、目のつけどころが大事ですね。


今までのあらすじは追記へ。

続きを読む

迷惑FAX




こうしてホームページやブログを公開していて、そもそも士業の名簿にも掲載されているわけですから営業電話やメール、FAXのたぐいはある程度仕方がないと思っています。


が、このFAX。


前回は中古車のあっせんだった。

今回は自動記帳ソフトの紹介にセミナーの申込あっせんです。

二度と送られないようにするにはFAXを送信しないとならないようなので前回そうしたんです。

すると今度は違う商品のあっせんFAXが届いて、また送信停止のためにはFAXしろとなっています。



さすがに私も気付きました。



送信停止FAXによってリストが作られ、そのリストを利用して次は違う商品のあっせんFAXを送って来たのだと。これじゃ永遠にイタチごっこです。



迷惑FAX対策するには受信FAXをすべてPDF保管する設定にするのが一番かもしれませんね。

紙とインクがムダですから。

がんばります。

このたび、川口市教育委員会の川口市生涯学習部指定管理者評価専門委員を仰せつかりました。

昨日の会議で正式に委嘱書をいただき、早速評価の対象となる施設の見学に行ってまいりました。

その施設のレポートはのちのちに。いずれも素晴らしい施設でした。

我々税理士は納税者の申告納税のお手伝いを通して国や地方公共団体へのスムーズな納税をお助けする側にいるわけですが、国民のひとりとして税金の正しい使われ方についても目を配っていかなければなりません。

これをいい機会に、市の公共サービスについて勉強させていただこうと思っております。

川口市には素晴らしい施設がたくさんありますので、ご紹介もさせていただきます。




女性の力を活かしてほしい

いろんなニュースが飛び交う中で投票日をむかえた東京都知事選。

私は都民ではないので選挙権はありませんが、結果は見守っておりました。

そして小池都知事が誕生!おめでとうございます。

小池都知事は、当選後の会見でこれからの世の中を考えたとき(少子高齢化保育園介護など)、キーになるのは女性であるとおっしゃっておられました。

そうですよね、私もそう思います。

どうか女性の力を活かす世の中にしていただきたいと思います。

これからどうしても労働力が不足していきます。夫婦共稼ぎが当たり前にできる世の中にしてほしいと思います。介護女性が仕事をやめなければならない世の中をどうにかしてほしいと思います。

厚化粧の年増?はあ?なんですって?

そんな悪口に負けずに当選した新都知事に期待します。